tokkyoくんに遅れること数日。

昨日から始めたWiiRemoteをMacで操るプログラミングですが、とりあえずこんな感じに。
グラフがふにゃっとなってるのは、OpenGLのキャプチャがうまくいかないからです。

ビットマスクとかせにゃならんボタンはとりあえず置いといて、

  • 3軸加速度センサのデータ
  • LEDのOn/Off
  • バイブレータのOn/Off
  • Wii RemoteのInquiry

は完成。

ボタンの判定のコードを書いたらひとまず公開して、他の誰かにきっちりしたのを作ってもらいたいところです^^;


しかし、Phidgetsなんかと比べてもかなり精度の良い値が返ってきますね。
これが4000円しないってのは凄いことだと思います。
これから、学会発表のプレゼンでWiiRemoteを見ることが増えたりするかも(笑