S98Player for iPhone 1.2.2で追加された機能について

このブログへの投稿もかなり久しぶりですが、S98Player for iPhone 1.2.2の機能の一つがきちんとした説明が必要のため新記事を起こしました。

S98Player for iPhone 1.2.2含むバージョン1.2の主な新機能は以下のとおりです。

  • PMDファイルの再生に対応 (1.2)
  • iOS 7以降のUIに対応 (1.2)
  • フォルダごとの音量バランスと曲名の設定 (1.2.2)

最下段のフォルダごとの設定に関して、以下で説明します。

背景

フォルダごとに音量や曲名の設定を行う必要性を感じた理由は、以下のツイートに尽きます。

PC-98などでは、ゲーム起動のタイミングでPMDを常駐させる際、コマンドパラメータを用いてFM/PSG/リズム等の各音源音量バランスを指定できます。この音量バランス設定がPMDのデフォルトと異なる場合、そのPMDファイルをデフォルト設定で聞くと変な感じになるため、なんとか設定してやりたい。

ただパラメータが5つもあるため、毎回ゲームごとに設定を変更するのも面倒…、せめて(ゲームごとに保存フォルダを分けていると仮定して)フォルダごとに設定を一括で変えられると嬉しいのではなかろうか…というわけで上記のツイートと相成りました。

さらに、ゲームから吸い出したPMDファイルの中には、曲名などのメタデータが正確に入力されていないことも多いため、これも含めて上書きできると嬉しそうです。

設定方法

設定方法は、音量バランスや曲名を設定したいフォルダ内に、パラメータを記述したSettings.plistという名前の設定ファイルを置けばOKです。

Settings.plistファイルは単純なXMLファイルになっていて、Xcodeなど大層なアプリでなくてもテキストエディットなどでも編集可能です。実際の設定方法は、ファイルを直接覗いてみたほうが理解が早いでしょう。

 

このファイルを見てピンときた方、色々といじってみてください。 なお、WinPMDの実装上、PMDの設定変更時にOPNAチップ側の音量バランスを変更することはできません(厳密には変更できますが、音の再現性にも関わるため実装していません)。FM: -18、PSG: 0固定となります。

ご質問などはTwitterへ。

蛇足

最近のiTunesでは、いつの間にかiTunes File Sharingでフォルダごとドラッグアンドドロップできるようになったようです。わざわざzip圧縮して放り込む必要はありませんので少しは手軽かもしれません。

0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です