Home > Movable Type Archive

Movable Type Archive

さくらVPSへ移行しました

今までウェブサーバを、自前でサーバを立て職場の隅に置かせてもらって動かしていましたが、肩身が狭いというのと、セキュリティ周りで何かやらかすと他の人にも迷惑がかかる可能性があるので、仕事が一段落したのを機にさくらVPSに移行しました。

ウェブ上でボタン一発でOSがインストールされるなんてなんだか隔世の感です。

ひとまずブログが移行できたのでエントリを立ててみました。 これからはできるだけ頻繁にエントリを更新していこうと思います。

なお、MovableTypeを最新版にしてみましたが、何か変わったのかな...?

mixiチェックをMovableTypeで導入してみる

mixi meetup 2010にて先日公開されたmixiチェックが一般ユーザにも公開されると発表されました。(TechCrunchの記事など

そんなわけで、ネットの片隅の当ブログにも設置してみました。 設置はそれほど難しくありません。mixi Developer Centerにあるmixiチェックの技術仕様に沿ってテンプレートを書き換えればOKです。

...と思ったら、MT5用には既にプラグインが配布されてるのね(うちはいまんとこまだMT4)。まぁ、MT5の人はそれを使ってください^^;
こんなプラグインじゃ小回り効かないぜ、...なんていう方はこのエントリを参考にしてみてください。

そうそう、サービス管理のページを参考に、サービスの登録と認証キー(チェックキー)の取得を忘れずに。

具体的な内容は続きに。

Continue reading

整備

サーバのホームディレクトリリプレースなどでコメント投稿すらできない静的ファイルのみの状態で放置されていた当ブログですが、MTのバージョンを上げDBから掘り返して復旧させてみました。
日々の雑事はmixiやtwitterで綴ることが多いですが、やはりまとまった記事を書くときにはどうも不得手の様子。
今後このブログも活躍の場が訪れるかもしれません。...訪れないかもしれません。

Movable Type 3.3でXML-RPC APIの仕様が変わってた…

以前XML RPCを使ってMovable Typeのエントリをポストという題で記事を書いたのですが、そいつを辿ってきてくださる方もそこそこいるようなのです。
しかし、最近MT3.3にバージョンアップしたら該当コードが動かないことが発覚。

なんでよ? と思ってMovable Type 3.3 マニュアル - XML-RPC APIを見たところ…。
関数の一部はなくなってるし、ぐっちゃぐちゃでした…。
ドキュメントは多少整ってきたと言えるかもだけど、ここいらはもうちょっとちゃんとしてほしいなぁ。metaWeblog.newPostとかなくなってるし。んもう。

以前のコードは動かなくなってますが、基本的な動かし方は以前のコードと同様です。とりあえず自分は、metaWeblog.newPostで一発で処理していたところを

blogger.newPostで適当な内容の記事を作成してpostidをget。そしてきちんとした内容をmetaWeblog.editPostで行う

といった感じで二段組みで処理させました。metaWeblog.editPostはmetaWeblog.newPostと違って返り値がpostidではないので、その後のカテゴリ設定時には注意してくださいませ。

携帯向けブログ

モバイルmixiでは外部blogは表示されません。
mixiを携帯からアクセスしてる人も多いわけですが、うちのblogとかは見られないわけです。

まぁ、ここのアドレスhttp://blog.hiroaki.jp/を打ち込めばなんとかなるといえばなんとかなりますが、レイアウトはがたがたでロードに時間もかかるしいいことありません。

んで、ちょっと探してみたら、やっぱり携帯向けに整形し直すプログラムがありました。MT4iです。
こいつをうちのサーバになんも考えずに設置してみました。
そのアドレスがこちら。
http://moblog.hiroaki.jp/
携帯ユーザのみなさま、mixiのようにいつ更新されたかは分かりませんが、とりあえず記事の確認とコメントの投稿は出来ますのでよろしければどうぞ。

やっと復旧

おひさしぶりです。
ブログですが、やっと復旧しました。

原因は、このサーバが置いてある場所のネットワークが機器故障で切断されてしまったため。
結構すったもんだの末、現在に至っております。
こういう時にはmixiのほうがいいかなぁなんて思いますが、やっぱりレイアウトをあまり自由にできないというのも困りものなので(あとトラックバックもない)自前でなんとか続けていきます。
#movabletypeのプラグイン作成方法も調べたので、おいおいそいつも加えていきます。


現在は違うサーバにデータを移動して運用しております。
なもんで、デザインテンプレートが変わっています。そして、ブログ内の各エントリのHTMLファイル名が変わってしまったので、自分のブログへのリンクがずたずたです。悲しい…。
そのあたりもおいおい直していきます。

blog復活

ここ数日ネットワークがおかしくてサーバに繋がりませんでしたが、復活です。
いろいろネタはあるので書いていこうと思いますです、はい。

…とりあえず、今日は決意表明ってことで。

おひっこし

サーバをお引っ越ししようと思ったのだけど,今までのblogのデータを書き出してなかった….
あとでとりだします.

続・PhotoBlogユーザビリティ改善計画

さて,前のエントリでXML RPCを使ってMovable TypeにポストするコードをPHPで書きました.これでだいぶ投稿が楽になったのですが,もうひとつ,やりたいことが.

それは,Moblog.せっかくのPhotoBlogなので,携帯からメールで写真イメージを添付して投稿したいっていう欲求が生まれてきます.既存のMoblogサービスも結構あるのですが,今回のようにQuixotic Pixelsのテンプレなんていうニッチな分野に対応しているサービスはないでしょうから,こいつも自作してみる事にします.

Continue reading

XML RPCを使ってMovable Typeのエントリをポスト

Quixotic PixelsのPhotoBlogテンプレがいまいち投稿が面倒というのは一つ前のエントリで述べました

というわけで,今回は以下の作業をおこなうスクリプトをXML RPCを利用したPHPで書く事にしました.


  • GDを利用してイメージを縮小し,サムネイルも作る.ファイル名は日付ベースにしてユニークなものにする
  • タイトルと本文はフォームから入力してもらい,Extendedで入力すべきファイルURIのプリフィクスは自動入力にする
  • 当然,カテゴリなども選べるようにする

一つ目のGDに関してはこれまでもソースを書いた事があったので,見当はついてました.問題はXML RPCを使ってポストする部分ですが,これも至って簡単でした.なお,今回はsunouchiさんのサイトであるdrifting blog by snotchの記事を参考にさせていただきました.ありがとうございます.

Continue reading

PhotoBlogを探してみる

ここ数日,様々なPhotoBlogを物色しています.
しかし,賢くて目的に合致するようなものってあんまりないんですよねぇ.
とりあえず今回探すものの条件は

・ブラウザからイメージをアップロード
・イメージを自動でリサイズ,サムネイルも作成
・タイトルと本文は少なくとも書ける
・「アルバム」ではなくて「ブログ」ベースがいい

というものだったのですが,案外これだけでずいぶんと対象が絞られてしまいました.「フォトアルバム」として使う人にとってはFTPでがっつりまとめてアップロードというほうが楽だったりしますので,ブラウザからアップロードという機能を備えたものっていうのも少ないです.

正直,これくらいの条件ならすぐに見つかるだろうと思っていたのですが,あと一歩ってなものが多かったです.残念.

Continue reading

MT-Blacklistを導入

コメントスパムはやはり様々な場所で問題になっているようで。

迷惑というだけではなく、コメント投稿ごとにサイトを再構築するため、マシンへの負荷もかなりの問題になっているようです。
MovableType 3.14のアップデートも、基本的にはこの問題対策のようです。
#まぁ、コメント設定のデフォルトを「オーナーがもでレーションするまで公開しない」にするっていう消極的なものですが…。

んで、当方はMT-Blacklistを導入してみました。
コメントの制限を外して、とりあえずどんなもんか様子を見てみます。

というわけで、またコメント出来るようになりました。

ん、もうー

なんか、大量のSPAMコメント攻撃を喰らっている様子。

毎回毎回削除するのも面倒なので(IPほとんど毎回違うし)、ほとぼりがさめるまでコメントをシャットアウトします。
やれやれ。

MT3.0へ

最近、blogのコメントにアダルトサイト等の宣伝を書き込まれることがよくあります。おそらくスクリプトでがしがしやってるのでしょう。

その都度該当IPを無視リストに追加してコメントを削除していたのですが、そのインターフェースが面倒くさかったので、MT3.0へアップグレードしてみました。
満足とまでは言わないまでも、多少は改善されている様子。

コメントリストで無視したいコメントのIPをクリックすると無視リストページに飛べて、そこで無視するかどうかを決定できます。
どうせなら、コメント削除時にこのIPからのコメントはいっさい受け付けない、くらいのオプションがあってもいいと思うんですけどねぇ。

現在改装中

というわけで、しばらく見苦しいかもです。

デザインのひな形はDreamWeaver MX 2004から引っ張ってきて、それにあうようにMovableTypeのタグをがしがし入れています。
なので、デフォルトで吐き出すタグとはだいぶ違ったりしております。汎用性ナッシング。

とりあえず、今後やらなきゃいけない事は、カテゴリ別のアイコンを作ってtopiconで表示させるってのと、微妙にIndividual Templateのコメント部分が突貫なので、そこを直すって感じでしょうか。
ああ、あとMoblogの部分がおかしい。ぐぅ。

飽きないうちに、やろう…。

Kung-Log

yohkiのblog載ってたので、Kung-Logを試してみました。
この記事もKung-Logで書いたものです。

うん、いい。
タグを簡単に入れられるし、記事を書くだけならこちらのほうが楽そうです。
URLのタグなんかは、ペーストボードの内容をリンク先として指定するのでいい感じ。

…しっかし、Windowの透明度の設定とか、趣味以外の何者でもないのとかあったりして。
いやでも、その方法は知りたいかなぁ。普通のNSWindowとかも透明化出来るのかぁ。なるほど。

OS X専用っす。

ちょい変更

慣れてくると、結構簡単に色々出来るようになりますね、MovableTypeって。
まぁ、タグとか調べるのが面倒で、どちらかというと分からないのはCSSっつー状況は相変わらずなんですが…。
最近のコメントを表示して、その日時とかも出るようにしました。まぁ、それだけっちゃそれだけ。

スタイルシート修正

Tatsuさんの助言を聞きつつ、#content部分の幅を指定してみました。
WinとMac両方でうまく見える模様。

よかったよかった。
これからがしがしいじくってくよー。

スタイルシートが…

下の日記のエントリ、Windowsで見ると左右にスクロールバーが現れてしまって鬱。
Mac(Safari)だと大丈夫なんだが。
とりあえず今度にしよう…ううう。

Winユーザの皆様、少々ご不便をおかけします。

現在工事中

いろいろスタイルシートをいじくって体裁をととのえようとあがいています。
スタイルシート全然分からないんだよね(泣

とりあえず導入

yohkiからのツッコミもあり、Movable Typeを導入してみた。
案外面倒だったけど^^;

まぁ、駄文ばかりなblogだけども、何かあったらどぞ。いろいろコメントよろしくです。

Index of all entries

Home > Movable Type Archive

Search
Feeds

Return to page top