Home > Others > 宇宙へ

宇宙へ

宇宙へ -冷戦と二人の天才-というドキュメンタリードラマがNHKで放映されていたようです。
普段テレビを見る習慣のない自分はすっかり見逃しました(T_T)

その後とった自分の行動は以下の通り。
・上記サイトにて10月にDVD化されることを確認
・amazonの500円分チケットがあることを思い出す
・amazonのサイトへ飛ぶ
・タイトル名で検索、発見、購入予約

誰か録画した人とかいたら教えてください。速攻で予約をキャンセルして、お礼にお食事でもおごります(笑

上記NHKサイトに行くと分かりますが、この時代の宇宙技術開発戦争はプロジェクトXもかくやというドラマチックなものです。まぁ、ここらへんの基礎知識は「まんがサイエンス (2)」あたりから仕入れたものですが^^;
とにかく、元天文少年としてはこれを見ない手はありません。

Comments:4

Murata 2006年8月18日 00:45

NHKなら大体は再放送があるのではー?
総合、BS2、BSHiなどなど、これだけチャンネルがあればどこかでやると思うよ!

やまがつ 2006年8月18日 11:05

見ましたよ。DVDを購入しても惜しくない番組です。
コロリョフがアメリカに亡命でもしていたら、人類はすでに火星の土を踏んでいたかも知れません。
逆に、謎の競争相手がいなければ、フォン・ブラウンは、サタン5型を完成できなかったかも?
それにしても、コロリョフは強制収容所帰りなんですね。

KAO 2006年8月19日 02:18

録画しておけば良かった!

それならごはんおごってもらえたのに笑

宇宙へー おもしろそう!

最近、量子論結構すきで、いろんな本読んだりニュートンの特集読んだりしたよ~

あ、サーバー直って良かったね♪

Hiroaki 2006年8月19日 13:24

>Murataくん
再放送あるといいんだけどね。
ただ海外ドキュメンタリーなので、版権その他面倒なこともあって、国内番組よりは再放送が少ない予感…

>やまがつさん
NHKの要旨を見ただけで興味をそそられます。
資金が必要なのは当然ですが、やはり好敵手の存在というのも技術の(素早い)進歩には必須なのかもしれません。

>KAOさん
このままだとDVDが10月に送られてきますので、お貸ししましょう(笑
量子論!
僕もまったく理論は分からないものの、高校時代はちょこちょこ本を読んだりしました。不思議な世界。
ブログはサーバ総入れ替えで対処しました^^;

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.hiroaki.jp/mt/mt-tb.cgi/395
Listed below are links to weblogs that reference
宇宙へ from Hirolog

Home > Others > 宇宙へ

Search
Feeds

Return to page top