Home > Diary > 全てがミニチュアサイズ

全てがミニチュアサイズ

最近同級生イベントが続いております。

今日は、ひょんなことから同級生とドライブに出かけることに。
行き先は、「小学校」

比較的道を覚えていたというのも驚きでしたが、それよりも何よりも、記憶にある道路の幅やら長さが現実と乖離していてびっくりしました。
「こんなにこの道路狭かったっけ?」「ここまでこんだけしか距離なかったっけ?」の連続。

小学校もやっぱりミニサイズ。夏休み期間中でかつ夜間だったので当然中には入れませんでしたが、満足でした。
小学校近くの公園も、昔は「探検する」くらいの勢いだった気がするけれど、今だとやっぱりちょっと立派な公園という感じ。

視点が変わるとこうも印象が変わるものなんですね。ずっと変わらないものを見て、だいぶ時間が経ったと認識する。同級生のみんなを久しぶりに見たときよりもその時間をすんなり実感できたかもしれません。


P.S.
ここ二晩くらいは、ペルセウス座流星群で結構流星が飛びます。夜更かし出来る人は見ましょうー。
どの方角でも見えますが、月を背にした方が暗闇に目が慣れるかもしれません。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.hiroaki.jp/mt/mt-tb.cgi/392
Listed below are links to weblogs that reference
全てがミニチュアサイズ from Hirolog

Home > Diary > 全てがミニチュアサイズ

Search
Feeds

Return to page top