Home > Diary > 神楽坂鰻連

神楽坂鰻連

昨日は、今年二度目の土用丑の日ってことで、小学校の同級生たちと神楽坂の志満金にて鰻を食してまいりました。
頼んだのは「うなぎ定食」。鰻重の他に、刺身と炊き合わせ、そしてデザートがつきます。
鰻って結局は「焼き方」と「たれ」なんだよなぁ。おいしゅうございました。


その後は向かいの「坐・和民」にて二次会。ここからは某紙新聞記者(大学では僕の「先輩」にあたります(笑))も参戦して計四名。

自分が小学生の時にどういう行動をとっていたかというのは、案外自分の記憶には残っていないもんだなぁということを実感しました。みなさんからの話はなかなか興味深いものでした。そうか、そんな感じのガキだったかぁ

結局、自分を含む三名は朝五時まで飲んでおりました。といっても「先輩」は途中から通路で綺麗な寝相でお休みになっておりましたけど。さすが元早大生(笑


いやー、とにかく楽しかったです。また飲みたいですね。
ん、次は花火?

Comments:3

MAYU 2006年8月 6日 01:29

しまきんってあの大通り沿いの坂の始まりの所??

Hiroaki 2006年8月 6日 01:46

うん、そうそう。あ! そうか。飯田橋だから結構近くを通ってたり?
僕は初めてだったけれど、yukiさんご推薦ということで。

個室に通されてのお食事は、ちょっとばかり緊張しました(笑

新生サル 2006年8月 6日 03:43

神楽坂の志満金かぁ
今度行ってみよ~っと↑↑
やっぱ、お勧めは"うなぎ定食"(!-?)?

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.hiroaki.jp/mt/mt-tb.cgi/390
Listed below are links to weblogs that reference
神楽坂鰻連 from Hirolog

Home > Diary > 神楽坂鰻連

Search
Feeds

Return to page top