Home > Others > バトンをやってみる

バトンをやってみる

kaoさんから絨毯爆撃された対象に自分も入っておりましたので(笑
やってみることにします。

お題は恋愛バトンだそうです。かなり縁遠そうですが微力を尽くしてがんばりましょう^^;
いつも使ってない脳みそを使いそうな気配です…。

 
人を好きになるときの「好き」の自分なりの定義は?

うーん、いきなり難しい。恋愛バトンってことだから、ここでの「好き」はlikeではないのでしょうし。

自分の損得関係なく相手のために動くことができること、とかでしょうか。
自分が「得」しないにも関わらず相手のために動く、というのはできるだけ実践しようと努めてはいますが、「損」するにも関わらず、というのはなかなか難しい。
それを行えてしまうのは、何かただならぬ力が働いているから。

これが転じて、本当に自分の行動が相手のためになっているのか、とか、相手のために自分は何が出来るかを深く考えること、というのも含まれるかもしれません。
「なぁなぁ」な生活や人との付き合いをしがちな自分としては、これもかなりハードルが高いです。


異性を意識し始めるきっかけは?

いやー、理工系の学部はそもそも女性が少なくて、単に女性とであったりすると…、とかそういうのではなくて(笑)

うーん、文章にしてしまうとだいぶニュアンスがずれてしまうのですが、自分にとって楽しい会話ができるとか、そういうところでしょうか。といっても、自分が普段女性の前で極度の緊張状態にある、とか言うのではないです、念のため。
ともすれば技術系に偏りがちな僕の話題を適度に聞きつついなしつつ^^;、自分の興味のある話題(たとえそれが僕の知らないことであっても)も熱心に語ってくれるような人は話してて楽しい(興味深い?)と感じるはずです。

これに近いですが、自分の生き方というか、芯を持ってる人に出会うと凄いなぁと思いますね。


恋愛許容範囲は何歳から何歳まで?

そんなものはその人に出会ってみないと分かりません。
上の質問もそうですが、あんまりはっきりとした嗜好(というと言い過ぎかな)って、単に制約にしかならない気がします。


告白はする派? それともされる派?

されるような人間になれたら素敵ですね。

じゃあ、する派なのか? というとどうでしょうかね。
「もう、告白しないと脳みそパンクする」みたいな経験もしてみたいですね。


周囲に大勢人がいるところで告白されました。その時のあなたの反応または気持ちは?

机上ではいろいろ考えられるのでしょうが、実際にそのような状況に出合ったら、かなり中途半端な応対しか出来ないと予想します。情けないですが、おそらくこの予想はかなり的中率が高いのではないかと…。

普段はかなり適当に話してますが、適当に返事できない状況になると、どんな返事をしたらいいか考え込んでしまうかもしれません。最悪、先延ばし戦術が発動されてその場を取り繕うような適当な事を言ってしまうかもしれないので、きちんとした返事をもらいたい方は、相手がテンパらないような状況で話していただけると。

…。とりあえず、自分、気の利いたようなことをパッと言えるような人じゃないと思います(汗


あなたは片思い、両思いどちらが楽しいですか?

「楽しい」…?。出題者はまず、「楽しい」の定義を述べよ(笑
どうも、このどちらに対しても「楽しい」という形容詞があてはまるようには思えないです。

片思いだろうが両思いだろうが、「思う」ことではなくて、その相手と何か行動をともにする、とかそういう経験が「楽しい」のではないかなぁ、と経験不足の小生は思うのですが…。
それだとどちらとも変わらないような気もします。どうなんでしょうね、優柔不断ですね。


気になる異性ができました。あなたならどうする?

いろいろ話して、どのような考えをする人なのかを把握します。


友達だと思ってた人に告白されました。あなたらどうする?

友達だと思っているのだから、友達だと思っている、と言うと思います。嘘をついても仕方ない。

告白される前にその相手が自分に好意を寄せてるかどうかなんて把握できるんじゃないか? と一瞬思いましたが、自分はかなり鈍感なので、いきなり言われてかなりびびる、みたいな状況に陥る可能性も高そうです…。

まぁ、でもその前に告白されないとね。


あなたの人生において恋愛ってどんな存在ですか?

これまた難題…。自分的恋愛を語るには経験が少なすぎますね…。

自分を見つめ直させるもの、成長させるもの、心を豊かにするもの。
かなり人間の経験値が上がりそうです。


最後に「こんな恋がしたい!!」と思うものを教えてください

とりあえず、普通の恋でいいのでしたいですねぇ(オチ


バトン誰にまわしたいですか?

サークル関係者は既にかなり指名されてるようですので。
この文章を読んだDCL関係者、いっちょいってみましょう。たとえば、こし、きね、むら、とか。


P.S.
おそらく自分の恋愛偏差値の低さを露呈する回答ではないかと思っているのですが。
それにしたって、こういうのに答えるのは大変ですね。普段何も考えてない証拠です。飲み会でも自分あんまりこういう話をしないので。
というわけで、この文章を読んだ関係者は、「へぇ」の数をコメントに書き込む事を推奨します。

Comments:4

sappy_520 2006年5月19日 09:22

きめ細やかな回答にあなたらしさを感じました。
意外と早くバトンを受け取ったことも含め、70へぇ。

ジジ 2006年5月19日 14:35

sappy_520氏に同意.
とてもあなたらしい回答.

今まで,こういった話を聴いたことがなかったので,
81へぇ.
80へぇを超えましたので,
粗品は「恋する和菓子(宗家源吉兆庵銀座店限定)」です.by品評会会長.

…うん.手に入れたら.

kao 2006年5月20日 03:56

やっほ~♪

ばとんさんきゅう~(*^▽^*)

しかもこんなに真剣に答えて頂きまして、光栄ですわん。

色々な人の回答を見て思ったのだけれど、「片想い」を楽しいと思えるのは、女性特有なのかしらん、と思いました~

前々から興味深い人物だな、とは思っていましたが、今回の回答を読んで、hiroakiさんがどんな女性を選ぶのかとっても楽しみになりました~( ^-^ *)

一人称が「自分」から「小生」に変わったところがおもろかったです。(笑)

ばとん本当ありがとね~
またエネルギーが溜まったら、今度は「シークレットなばとん」もどぞヨロシク♪

100へぇ!!満点!

粗品は・・・絨毯爆弾たこ焼き!!笑

Hiroaki 2006年5月29日 20:45

いやー、みなさんの「僕らしい回答」というのが自分にはしっくりこないのですが、まぁ、やっぱり文章に性格などは表れるのでしょうね。

バトンというのは、内容だけでなく、どういう言い回しで回答しているかとか、回答にたどり着くロジックとかをいろんな人と比較できて楽しいかもしれない、と感じました。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.hiroaki.jp/mt/mt-tb.cgi/364
Listed below are links to weblogs that reference
バトンをやってみる from Hirolog

Home > Others > バトンをやってみる

Search
Feeds

Return to page top