Home > Diary > ミーティングと景山公園と鴨の日

ミーティングと景山公園と鴨の日

jinshan_park.jpg
昨日は日本の研究室のミーティングにSkypeで参加した後,天気が(ひさしぶりに)良かったため,急遽もう一人の日本人のインターンシップ生の方と景山公園へ.以前もいったのですが,そのときは微妙に曇っていて故宮がよく見えませんでした.

今回はばっちり見えました.こんな感じです.すばらしい.
真ん中よりちょいと右側にある,やけに鮮やかな赤色で塗られた建物がありますが,これは改修工事の済んだ建物です.瓦も吹き替えられてます.改修するのは悪くないと思うんですが,日本の宮大工とかと違って働いている人は普通の人っぽかったです.なんか扱いも微妙に雑なような….それを見るとちょいと複雑な思いです.

その後まったり夕焼けを見て,暗くなって電飾の灯った天安門前と王府井を遠くに眺め,上の写真を撮りました.景山公園の頂上にある万春亭です.暗くなると電気がつきます.
そんなに暗くないように見えますが,露出時間1/10秒なので実際は真っ暗に近いです(気合いの手持ち).


夕食は,北京ダックを.
北京に来たいろんな人と同じ店に足を運んでいるため,こちらに来てからもう五度目の入店(こう書くと,ほんとあほだなー).経済格差を利用したやな外人観光客って感じに思われてなければ良いのですが.

昨日以前の4度の入店のうち,最初の一回以外はなぜか同じお姉さんが応対をしてくれていて,不思議だなーと思っていたのですが(結構大きなお店で店員さんも大勢いるのです),昨日いってその人と顔を合わせたらにっこり笑顔を返されてしまいました.ばっちり覚えられている….

昨日の応対はそのお姉さんではなかったですが,帰るときもにっこり.
もし次来る機会があったら一緒に写真でも撮ってもらおうかしら(笑

Comments:2

やまがつ 2005年10月 8日 21:43

写真、上手ですね、どのショットも。

Hiroaki 2005年10月 9日 19:46

どうもありがとうございます.

っていっても,写真のたしなみは全然なくて,単純にばしばし撮ったやつの中からまぁまぁかしらってやつを選んでるわけですが.
露光時間や構図,絞りなど,写真ははまると奥が深そうですね.

これらの写真は全て3年ほど前のコンパクトデジカメで撮ったものですが,やはりノイズが多く,偽色も多くて最近はちょいと不満です.
デジタル一眼だと荷が重そうですが,もう少し良いカメラが欲しいなぁなんて思ってます.

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.hiroaki.jp/mt/mt-tb.cgi/293
Listed below are links to weblogs that reference
ミーティングと景山公園と鴨の日 from Hirolog

Home > Diary > ミーティングと景山公園と鴨の日

Search
Feeds

Return to page top