Home > Diary > 生存報告

生存報告

北京でなんとか生きております。

見送りに来てくれた人、どうもありがとうです。

初日は、大きな声ではいえませんが、飛行機に乗り遅れそうになりました
出国審査で40分くらいかかるなんて思わなかったです…。まぁ、ぎりぎりまで律儀に並んでた自分も今思えばどうかと思いますが。

「○○便のHiroaki様いらっしゃいますかーーー?」という、空港でよく見る光景。自分が対象になるとは…。

中国の空港では怪しげなタクシーの強引な客引きがすごかったです。
正規タクシーの運ちゃんは大学の場所が分からなかったらしく、地図を見ながらうろうろ運転。しまいには「東門」と「東南門」を間違えられ、十五分ほど歩く始末…。

だけど、ルームメートも会社の人も親切でよかったです。
とりあえず、英語をなんとかしなければ…。あと、会社の人とルームメート、もしくはほんの一握りの人以外は一切英語が通じないので、日常会話くらいは中国語を何とかしたほうがいいかもと思いました。

がんばります、はい。

Comments:4

hide 2005年8月 3日 19:40

がんばれー!!

Murata 2005年8月 4日 00:43

出国審査40分は長いねえ。そんなに混んでたんだ^^;
まあ、いずれにしても無事に到着して良かったです!
最大(?)の難関、空港からのタクシーも無事に突破したみたいだし(笑)
3ヶ月間頑張ってくださーい!

MoTaily 2005年8月 4日 14:14

こういう日記大好きです(笑
頑張って生きてください.

せいりんZ 2005年8月 4日 23:32

I have already received your E-mail, thanks for the reply!
また:なんでも、ご遠慮なく~
がんばってください!仕事も生活も 
鮮やかな日記を見たいよ。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.hiroaki.jp/mt/mt-tb.cgi/275
Listed below are links to weblogs that reference
生存報告 from Hirolog

Home > Diary > 生存報告

Search
Feeds

Return to page top