Home > Movable Type > PhotoBlogを探してみる

PhotoBlogを探してみる

ここ数日,様々なPhotoBlogを物色しています.
しかし,賢くて目的に合致するようなものってあんまりないんですよねぇ.
とりあえず今回探すものの条件は

・ブラウザからイメージをアップロード
・イメージを自動でリサイズ,サムネイルも作成
・タイトルと本文は少なくとも書ける
・「アルバム」ではなくて「ブログ」ベースがいい

というものだったのですが,案外これだけでずいぶんと対象が絞られてしまいました.「フォトアルバム」として使う人にとってはFTPでがっつりまとめてアップロードというほうが楽だったりしますので,ブラウザからアップロードという機能を備えたものっていうのも少ないです.

正直,これくらいの条件ならすぐに見つかるだろうと思っていたのですが,あと一歩ってなものが多かったです.残念.

結局,Movable Type用のPhotoBlogテンプレートの一つでQuixotic Pixelsが無償配布しているものを使う事にしました.ファイルはMovable Type越しにアップロードするわけです.

しかし,これはこれで問題があるのです.

Movable Typeはファイルをアップロードする際にサムネイルを作る事が出来るのですが,上記テンプレートに合わせるためには毎回横幅を入力しなければなりません.
また,サムネイルはテンプレートの「サムネイル用」として使うのですが,「実際の写真用」イメージはアップロードしたものをそのまま使うため,あまりでか過ぎるのも困りものだったりします.上のテンプレートでは「実際の写真」イメージの横幅は400pixになっているのですが,この横幅で表示させるために2048pixのデジカメ画像をロードするというのも,なんか嫌な気分です.

さらに,MovableTypeのファイルアップロードは,ファイル名をアップロード時に変更できません.自分で直しても構わないんですが,サーバ上に同じ名前のファイルがあったりすると怒られてしまいます.PhotoBlogを使う際には,できればエントリIDや日付などを使ってユニークな名前にしてもらったほうが有り難かったりします.

また,このテンプレートは汎用ツールであるMovableTypeを利用するだけあって,ちょっとトリッキーな事をしています.イメージURLのプリフィクスをExtended(追記)の項に記述してなんとかしのいでいるのです.
まぁ,それは仕方ないと思うのですが,そのプリフィックスをユーザが毎回記述しなくちゃいけないってのが大変です.なんとかしたい.

….
新たにPhotoBlogを一から作るのも車輪の再発明って感じでいやだし,かといってこのままじゃ面倒だしってことで,最近使い始めたPHPを使ってMovable Typeが用意するXML-RPCのAPIを叩くプログラムを作る事にしました.
詳しくは,次のエントリで.

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.hiroaki.jp/mt/mt-tb.cgi/240
Listed below are links to weblogs that reference
PhotoBlogを探してみる from Hirolog

Home > Movable Type > PhotoBlogを探してみる

Search
Feeds

Return to page top