Home > Others > 双子座流星群

双子座流星群

slashdot Jでも話題になっていましたが、双子座流星群のお話。12/13 - 14にかけて、極大を迎えます。

日本流星研究会のサイトに詳しく書いてありますが、今年は条件が良い様子。月齢が1とかで、日が沈んだ後にすぐに月も沈みます。すばらしい。また、双子座はこの時期、日の入りと同時に東の空から現れ、日の出とともに西の空に沈むので、ほぼ一晩中観測出来ます。
寒いのが難点ですが、流星のスピードもゆっくりめなので、ちょこっと見てみたいって人にもお手軽な観測対象かもしれません。

去年の観測結果を見ると、極大日は一時間に50個くらいコンスタントに見えたようです(まぁ、観測地がいいとこなんでしょうが)。
昨年の月齢がいくつだったのかは分かりませんが、HRとZHRにずいぶん差があるので、あんまりよろしくなかったのかしら…(適当)

そもそも流星群ってなに?っていう人はこちらのページが良いかも。

晴れてたらちょいと車出してみますかねー。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.hiroaki.jp/mt/mt-tb.cgi/189
Listed below are links to weblogs that reference
双子座流星群 from Hirolog

Home > Others > 双子座流星群

Search
Feeds

Return to page top