Home > Device > Tablet PC考

Tablet PC考

同じ研究室のkoba-nさんがblogで研究室にTabletPCが来たと報告されていたので反応してみたり。

買ったのは、HP Compaq Tablet PC TC1100のCeleronモデル。
koba-nさんは重いって言ってますが、たしかにそれなりに重たい。
#といっても、PowerBookに慣れてるのでずいぶん軽いとは思います。個人的には許容範囲内。
ただ、キーボードをはずすとちょいと軽くなるので、まぁペンデバイスのみで頑張るような用途では我慢できるかも、といった感じ。


しかしですね、我慢できない点が少々…
それは、ユーザビリティ。詳細の写真はこちらにあるのですが…

たとえばまず電源ボタン。
ディスプレイを縦にすると、右上にあります。で、電源を入れるときにどうするかというと、スイッチを押しながら「上に」引き上げます。こういうのって、下に引き下げるのが普通だと思うんですが…。
なかなか気持ち悪いです。

次に、ペンホルダ。
これは上面の右側にあるんですが…。ディスプレイを横にすると左側に行っちゃいます。右利きなのに…
縦にしたときの右側面の下側につくれば、横にしても右側なんですが。
まぁ、パッケージングの制約上仕方ないのかもしれませんが、なんだかなぁという感じ。
あと、どうも取り出しにくいです、このペンホルダ。

あとは、右側についている各種ボタンとジョグダイヤル。
…。ペンを持ったままだと押せません(死
かといって左側が良いかというと微妙なところがあって、「強制終了ボタン(ctrl + alt + delete)」がペン先で押す構造になっているのです。これは右側もしくはディスプレイ表面じゃないとつらい…。
うーむ。


Win XP Tablet PC Editionにも言いたいことはありますが、とりあえず今日はこんなところで^^;
HPにはもう少し頑張ってほしいですなー。
まぁでもタブレットの感度は良好なので、いろいろなアプリを作って遊ぼうと思います(笑

Comments:1

koba-n 2004年8月31日 00:40

どもども。
Hiroaki氏の解説を読むと、このPCはテーブルに置いて使うことが前提なのかも。
ペンを一旦置かないと、右のボタン群が操作できないだろうし。
改めて「持ち歩きながら使う」ことは難しいように思えます。

そもそも側面にユーティリティのボタンを配置するのは誤りですね。
使用中のユーザから見えないんですから。
配置するなら上面なんだけど、
あまりボタンをごちゃごちゃ並べると見栄えや視認性が悪くなるかな。

確かに考えれば考えるほど、理解に苦しむハードウェアデザインだなあと。。
中の文字認識ソフトがそこそこ良いので、勿体ないよね。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.hiroaki.jp/mt/mt-tb.cgi/140
Listed below are links to weblogs that reference
Tablet PC考 from Hirolog

Home > Device > Tablet PC考

Search
Feeds

Return to page top