Home > Mac > AirMac Express

AirMac Express

Appleから出ました、AirMac Expressだそうで。

PowerBookの電源アダプタくらいの大きさに、様々な機能を盛り込んだのは凄いかも。
電源コンセントに挿すのもあの形ならスマートですし。

この値段は下手な家庭用プリントサーバと比べても高くないですし、結構よいかも。

ただ、どうも分からないのがAirTunes
原理は分かるんですけどねぇ。

つまりは、iTunesで流れてる曲をコンポで流そうってことなわけです。
無線で飛ばすからパソコンと離れていても大丈夫ってな感じなんでしょうが、流す曲のコントロール権は完全にコンピュータ側にあるわけで…。

無線で40mくらい離したら、選曲したい時にコンポから40m歩いて曲を選んで、またコンポのところまで戻ってこなくちゃいけないわけです。
これってどうなんでしょう?
結局パソコンのすぐそばに置かなくちゃぁならない。

あ、でもノートPCとかだと結構良いのかな。
ちょろっと移動しても配線気にしなくて良いわけで。リビングにパソコン持ってきて、webブラウジングしながら曲はコンポでって感じでしょうかね。それならちょっと理解出来るかも。


しかし、Appleのここいらへんのパッケージング技術ってけっこう侮れないかも。
iPodのデコードとAirMacの無線・USB関連をくっつけただけで新しい技術は何もないって言われればそれまでですが、こうやってスマートな形で製品化してくるのは凄いと思いますです。

Comments:1

pingoo 2004年6月 9日 00:39

AirTunesって、どれくらい需要あるのかね。。用途がよくわからんのだが。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.hiroaki.jp/mt/mt-tb.cgi/121
Listed below are links to weblogs that reference
AirMac Express from Hirolog

Home > Mac > AirMac Express

Search
Feeds

Return to page top